FC2ブログ

笑う門には一畳ガーデン  ~シシーのお庭~

ベランダのお花のこと、病気(SLE)のこと等々・・・のんびり書いていきます。

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご心配をおかけしましたm(_ _)m

最後にここを更新してから、もう1ヶ月も経ってしまいました。
その間、私と私の周りでは様々な事が起り
改めて“生きる”という事について深く考えさせられました。

このブログにこんな話題を書くべきか、とても悩みましたが
心配してくださった方へのお詫びも兼ねて、この1ヶ月の出来事を書かせていただく事にしました。

ちょうど1ヶ月前、私は転職して新しい仕事を始めました。
慣れない職場で初めての事ばかりで、バタバタと日々が過ぎていく中で
久し振りに、とあるHPを覗くと・・・
そこには、とても信じたくない悲しいお知らせがありました。
ずっと一緒に真琴さんを応援してきた仲間が天国に旅立たれたと・・・

彼女との出会いは真琴さんの退団公演の時。
インターネットを通して知り合った仲間とのオフ会に
彼女はうちの娘達と同じ年頃のお嬢さん二人といらしていました。
その時にお声をかけていただいて以来
お会いする度に、いつも親しくお話をして下さって・・・
数年前から彼女は乳癌を患い、闘病されていたのですが
いつも、そんな事を少しも感じさせない程、明るく前向きで
闘病中の彼女を元気付けるつもりが、
気が付くと逆に元気をいただいてばかり。
そんな笑顔の素敵な彼女に、もう二度と会えないなんて・・・
今でも本当に信じられません。
彼女とはインターネットを通じて知り合ったこともあり、
つい最近まで辛くてPCの電源さえ入れられませんでした。

大切な仲間の悲報を知って数日後、沈んでいる私に
友人A子が突然電話をかけてきて、おもむろに
「私、肝硬変になってるみたい。これって死ぬよね?」と言い出しました。
あまりに突然の出来事に、状況が理解できない私。
更にA子は「私ね、この1ヶ月、頭がおかしくなってずっと薬飲んでたの。そしたら薬害で肝硬変になったみたい。どうしたらいい?」と・・・
・・・えっ?ちょっと待って!肝硬変って、そんな短期間でなるの?
私は病気に詳しくないので肝硬変の事は分かりませんが、
その電話の様子から彼女がおかしくなっている事はよく分かりました。
彼女は、以前から心療内科に通っていて、病状は良くなったり悪くなったり・・・今はかなり悪そう・・・
でも、本当だとしたら命にかかわる大変な病気。
「死ぬよね?」と言う彼女に、何とか希望を繋ぐ言葉を必死に探す・・・
そして「肝臓って結構大きいから、その一部分が肝硬変になってるのかもしれないし、どの程度の肝硬変なのか、ちゃんと検査してもらわないと、まだ分からないよ」
と、自分でも訳の分からない事を口走っていました。
肝硬変に“どの程度”とかあるのだろうか?と思いましたが
A子も何とか納得した様子。

その後、彼女は「私、どうやら腎不全らしいの。」と言い出したり
「おかまバーで飲んでてアル中になって病院に運ばれたんだけど、あれは絶対に変な薬を飲まされたんだ」と言ったりして
その度に私に「どうしたらいい?」と聞いてくるようになりました。
ついには「もう、のびちゃんの言う事しか信じない!のびちゃんの言う事なら何でもする!」とまで・・・
ご両親も、かなりお疲れの様子で、一緒になって
「どうしたらいいでしょう?」とすがる様に聞いてきたり・・・
私は医者でもカウンセラーでも警察官でも教祖様でもない
何の知恵も力もない、普通の人なのに
人の命が懸かっているような事を、こうしなさい!なんて言えないよ・・・
何でこんな事になってるんだろう?と泣きたい気持ちを押えつつ
無い知恵絞って、病院に行くように説得してみたりしています。

最近、私の周りには様々な病気と闘っている方が大勢いて
健康でいられる事は、本当に幸運な事なんだと実感させられます。
そして、幸いにも健康な身体と心を与えられた者は
もっと精一杯、生きなければと改めて感じています。

全く更新していなかった間も、ここを見に来てくださった皆様
本当にありがとうございました。
このところ、花達の世話もサボってばかりでベランダも荒れ放題ですが、
これからもマイペースで少しずつ更新していけたらと思っていますので
どうか、宜しくお願いいたします。

最後に、私達より一足早く天国に行ってしまった
大切な仲間に、この花を・・・
つるブルームーン10
旅立ちの日に咲いていた“つるブルームーン”です。
尊敬と感謝を込めて・・・

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

<悲しい出来事があったのですね。
でも何よりnobikoさん自身がご病気とかではなくてホッとしています。
大切な方が亡くなるという悲しみは
すぐには癒えないでしょうが、
nobikoさんが友達を大切に思うように、
nobikoさんを心配する方も沢山いるかと思います。
あまり思いつめないように、心穏やかにお過ごしくださいね。

>りぼんねこさん
コメントありがとうございます。
大切な人に、もう会えない悲しさはありますが、
彼女には、今は尊敬と感謝の気持ちでいっぱいです。
毎日、泣き暮らしているというよりは
もっと精一杯生きなきゃ!とパワーアップしている感じです(^^*)9
ご心配くださり、ありがとうございました♪



>非公開コメントを下さった方々
あたたかい、お言葉をありがとうございました♪
亡くなった友人には、とても大切な事を教わり、大きな力をいただきました。
A子さんは、相変わらず困ったちゃんモードですが
一時期よりは少しだけ落ち着きました。
でも、まだまだ時間がかかりそうなので、
あまり振り回されすぎないようにしようと思います。
ご家族の為にも入院した方が良いのではと思ったりもしますが・・・なかなか難しいですね・・・
ご心配下さり、ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichijohgarden.blog52.fc2.com/tb.php/110-08cf1af9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。