FC2ブログ

笑う門には一畳ガーデン  ~シシーのお庭~

ベランダのお花のこと、病気(SLE)のこと等々・・・のんびり書いていきます。

2019-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブルームーンの鉢上げ

以前、水挿し法で挿し木に成功した“ブルームーン”ですが
鉢上げの時に、枝が長すぎたので短く切って鉢上げをしました。
その時、切り取った枝を「もったいないから」と水に挿しておいたら
またまた、いつの間にか発根!
ブルームーンは水挿し法が合っているのかな?
普通にガラスの花瓶に挿してあるだけなんですけど・・・
本日、めでたく鉢上げしました。
寒くて、鉢上げをダラダラと先延ばしにしていたら
こんなに根が伸びてしまいました(^^;)
ブルームーン11
本当は、枝の切り口に白いブツブツ(カルス)ができたら鉢上げしても良いそうです。
完成!ブルームーン12
前回同様、暫くは今までと同じ場所で様子を見たいと思います。

ところで、昨日の「笑っていいとも!」御覧になった方いらっしゃいますか?
昨日のテレフォンショッキングは「真琴つばささん(まみさん)」でした。
高見澤さんからのお花も届いてて、嬉しかった~♪
高見澤の兄貴ぃ、ありがとう~♪(*^-^*)
話の内容も盛沢山でテンポ良く楽しかったです。
テレビの前で、笑ったり、ツッコミいれたりしながら
かなりハイテンションで見ておりました。
タモリさんへのお土産を
「要らなかったら持って帰ります・・・」なんて言っちゃうまみさんも
100人アンケートで照れて小さくなっちゃうまみさんも可愛かった~♪
最後にサッと席を立って挨拶するあたり、まみさんらしいなと思いました。
興味を持たれた方、是非、日曜日の「増刊号」チェックしてみてくださいね。
あぁ、CM中の様子も放送されないかな?

満開になったホワイトベルです。ホワイトベル3
透き通るような花弁が素敵♪(*^-^*)

テーマ:バラが好き。。。 - ジャンル:趣味・実用

コメント

ホワイトベル

<わ~~!これは何と言う種類なんですか?(バラ科とか)
綺麗な色ですねぇ。ウットリ(*^^*)
私は、まったくもって、何でも枯らしてしまうので、
nobi nobikoさんみたいに、お花が育てられる人が羨ましいです。
お花もnobi nobikoさんに育ててもらって幸せね。

>りぼんねこさん
このお花は、デンマークカクタスというデンマークで改良された
シャコバサボテンの一種だそうです。
ホワイトベルという名前なのに、何故かピンクだったので
名札が間違っていたのかと思って調べてみたら
この品種は普通、ピンク色が入っているそうです。
特に寒くなってから開花すると、色が入りやすいとの事・・・
ウチの子だけおかしい訳じゃなかったのね♪(*^。^*)ホッ
あ・・・でも、葉っぱが赤くなってるのは根腐れが原因かも・・・って(-□ー;)

私も植物を育てるのが下手で、よくお花を枯らしています。
こうしてブログで公開したら被害者が減るかと思ったのですが
相変わらず・・・ですね(^^;)
「そういえば、最近あの花見ないな・・・」と思ったら要注意ですd(*--*)

増刊号

CM中の様子も放送されましたね!
カレンダーの写真と今日の紹介の写真は違ってた?
壇ちゃんの写真が違ってたよね。
確認するにはまた今度のいいともを見るしかないのかな。

ブルームーンまたまた凄い根っこですね!
ブルーブーンがどんどん増えて
庭が青紫のバラで一杯になったら素敵ですね!

>チョコミントさん
おぉ~っ!写真、言われてみれば微妙に違う気がします(@0@)
カレンダーのは、もっとアップですが表情も微妙に違うような・・・?
(電波が悪いのではっきり確認できませぬ・・・)
CM中の様子も放送されて嬉しかったです♪
でも、増刊号って何だか昔より時間が短くなりましたよね?
以前は「当日見られなくても、増刊号で見られるから大丈夫!」って思っていたのに
今は、1分半位しか放送されないなんて・・・ヘッ!もう終わり?って感じでした。

ブルームーン、何だかどんどん増えてますね(^^;)
このまま剪定した枝を「捨てたら可哀相」なんて言って
全部挿し木にしていたら本当にその名の通り
「シシー(ブルームーン)だらけのお庭」になりそうです。
どうなる事やら(*^_^*;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichijohgarden.blog52.fc2.com/tb.php/121-349cdff9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。