FC2ブログ

笑う門には一畳ガーデン  ~シシーのお庭~

ベランダのお花のこと、病気(SLE)のこと等々・・・のんびり書いていきます。

2019-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の終わりに・・・

先日、妹から一本の電話がかかってきました。
なんでも、子供達へのクリスマスプレゼントを選ぶのを
うちの娘達に手伝って欲しいとの事。
うちの娘で、少しでもお役に立てるなら、どうぞ、どうぞ(*^0^*)ノ”
と、行かせたまでは良かったのですが・・・

その日の夕方、長女と二人きりになった時の事

長女 「そういえば、今日、すごくショックな事があったの」
 私 「どうしたの?」
長女 「サンタさんって、本当にいるの?」
 私 「いるよ」(いつも私は、こう答えているのです)
長女 「今日、叔母ちゃんが・・・(泣)」
 私 (あぁ・・・とうとうバレたか・・・)
長女 「今まで、ありがとう・・・(*T-T*)」

涙ながらに、そう言われた瞬間
何故か私も涙が出てきました(*T-T*)
夢が消えてしまったのは娘なのにね(^^;)
何だか娘が、遠くへ行ってしまったような気がして・・・
お嫁に行く時も、こんな風に言うのかな?
絶対ヤダ~~~!!!(←妄想爆走中)
嫁になんかやらないもん!!!(親バカと呼んで)
毎年、毎年、子供の夢を守るのは親の務めだと
何とかバレない様に、知恵を絞ってサンタさん役をやってきたのですが
クリスマスの朝を一番楽しみにしていたのは
もしかしたら、私だったのかもしれませんね・・・

昔、ある友人が
「中学2年生までサンタさんを信じていたけど、両親にとても感謝している」
と言っているのを聞いて、とても羨ましく思った事がありました。
私の家は、両親が「宗教が違うから関係ない!」と言って
サンタさんどころかクリスマス自体、全否定!みたいな家だったので
当然、私はサンタさんにプレゼントを貰った経験なし。
だから「自分の子供達には、できるだけ長く夢を見させてあげたい」
という思いが私の中には、ずっとありました。
娘達が喜ぶ姿に、自分の夢を重ね合わせていたのかもしれません。

その娘達も成長して、長女は中学3年生になりました。
今まで、よく素直に私の夢に付き合ってくれたと感謝しています。
お礼を言うのは私の方ですね・・・
「今まで、ありがとう」
そして・・・
「バレたからには仕方がないわ!これからは妹(次女)の為に協力してもらうからヨロシクッ!」


小さいお子様をお持ちの皆様、
そして、これから親になるかもしれない皆様。
サンタさんに限らず、どうか子供の夢を大切にしてあげてくださいね。
子供が子供でいられる時間はとても短いものです
あと何年かしたら、嫌でも大人にならなくてはなりません
だから「無理して大人の真似事なんてしないで
子供でいられるうちは子供でいればいい」といつも娘達には言っています。

長女の“サンタさんの夢”は終わってしまったけれど
うちにはもう1人・・・私のサンタ役もあと何年続けられるのかな・・・

はっ!食べてませんよ!四ツ葉のクローバー12
by銀うさぎ

テーマ:☆☆☆クリスマス☆☆☆ - ジャンル:育児

コメント

私のサンタさんはいずこ?

<素敵なお母様、素敵な娘さんにジーンときました
子供が子供でいられる時間って、本当に短いものです。
社会に出れば、嫌でも現実と向かい合わなければなりません。
娘さんも、大人になり、自分がお母さんになった時、
nobikoさんの優しさを、又思い出すことでしょう。
でも、サンタさんはいるんですよ。
赤い服は着ていないかも知れないけれど、誰かが誰かを思う気持ち、
それが、サンタさんなんだと、私は思っています(^^)

サンタさん・・・

「今まで、ありがとう・・・」
涙ながらに言った娘さん、なんて素敵な話でしょう!

サンタさんといえば私には苦い思い出が・・・
ある年、まだサンタさんを信じていた次女に
「今年のクリスマスプレゼントは何がいい?」って
聞いちゃったんです。
もう大きくなったから(といってもまだ小学生だった・・・)
もうそろそろいいかと思ったんですけどね。
「まだ信じてたんだよ~」って
最近になって次女に言われて・・・
悪いことをしたなぁって思います。

>りぼんねこさん
お返事、大変遅くなってスミマセンm(__)m
このところ、PCを開く間もなく“サンタ業?”に勤しんでおりました(^^;)
今年のプレゼントは手作りだったので・・・
そうですね、「誰かが誰かを思う気持ち」がサンタさんなのかもしれませんね。
いつか娘が母親になった時、その子供たちのサンタさんの夢も大切にしてくれたらと願っています。
りぼんねこさんにも、素敵なサンタさんが訪れますように☆

>チョコミントさん
お返事、大変遅くなってスミマセンm(__)m

子供が本当にサンタさんを信じているのか見極めるのって難しいですよね。
私も、長女が中学生になった頃から
「もしかして、気付いているけど気付かない振りをして、私のサンタごっこに付き合ってくれてるのかな?」などと思いながら過ごしてきました。
なので、今回の事で娘がまだサンタさんを本気で信じていた事にとても驚きました。
子供は親が思うより、意外と本気で信じているみたいですね。
でも、サンタさんの事をばらしてしまって、家族でプレゼント交換!というのも憧れます・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichijohgarden.blog52.fc2.com/tb.php/122-e6b4fe79
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。