FC2ブログ

笑う門には一畳ガーデン  ~シシーのお庭~

ベランダのお花のこと、病気(SLE)のこと等々・・・のんびり書いていきます。

2019-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

♪初シュトーレン♪

クリスマスに向けてシュトーレンを焼いてみました。
シュトーレン
先日、漬け込んだドライフルーツをたっぷり混ぜて
真ん中にマジパンも入れてみました。
シュトーレン2緑のアンゼリカの下あたり・・・分かりづらいかな?
結構、大きめのが二つできたので、
一つは「ぼちぼち食べる用」
もう一つは「じっくり寝かせて食べる用」に・・・
写真奥が「寝かせる用」ですが、実験で「溶けない粉砂糖」を使ってみました。
手前は普通の粉砂糖がかかっています。
今朝、同じように真っ白になるまで振りかけたのに
すでに、はっきり違いが分かりますね。
ちょっと割高ですが、長期保存やプレゼント用には、
やっぱり「溶けないタイプ」の方が見栄えがいいかもしれませんね。

テーマ:手作りパン - ジャンル:グルメ

コメント

<nobikoさんって凝り性?
すごい勢いでケーキを作り続けていますねぇ。
ドライフルーツまで漬け込む自家製なんて本格的だわ。
粉砂糖も溶けないタイプなんてあるのね。
う~んφ(..)メモメモ

>りぼんねこさん

そうなんです、凝りだすと結構のめり込むタイプ?なんですが
暫くするとブームが去ってしまって・・・
はい、凝り性の飽き性でございます(*・・*)ゞ
ドライフルーツはラム酒漬けが何処に売っているのかわからなくて
面倒くさいのでエイッ!と漬けちゃいました!
と言っても、さっと茹でてラム酒に漬けておいただけなんですケド(^^;)
溶けない粉砂糖は、スーパー等では見かけなくて
偶然、100均(セリア)で見つけて使ってみました。
普通の粉砂糖は、もうすっかり溶けてベタベタになっていますが
溶けない方は、まだ白いまま頑張ってますよ~♪

シュトーレンだ~

すごい!家で作れるものなんですね^0^

お店でしか見たことがないので、
買うものだと決めつけてました^^;

>midoriさん

私も今年、初めて作ってみたのですが
思ったより簡単に出来ましたよ♪
作り方もいろいろあるみたいですが
普通のパンみたいに捏ねなくても
材料を混ぜて発酵させたら焼いて
バターを塗って砂糖をまぶすだけで
それらしくなるので、是非お試しを~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichijohgarden.blog52.fc2.com/tb.php/270-b66308f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。