笑う門には一畳ガーデン  ~シシーのお庭~

ベランダのお花のこと、病気(SLE)のこと等々・・・のんびり書いていきます。

2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベンジ!ちくわパン!!

この間、思いっきり焦がしてしまった“ちくわパン”
今日、ちくわの特売をしていたので思わずゲット!!
早速のリベンジとなりました。

ちくわパン5 今日は焦がさなかったわ♪

ちくわパン6 奥のほうに潜んでいる?ちくわ

このパンには、結構リッチな生地が合うと思うので
今日はバターロールの生地で巻き巻きしてみました。
生地の量も少し減らしてみたのですが
うーん、まだ多いかも?
相変わらず、みんな仲良くくっついてます。(^^;)

一つでお腹いっぱいになるようなボリューム!
最初は「え゛ーっ!パンにちくわ!?」と否定的だった娘も
かなりお気に召したようなので
明日の朝食にします♪楽しみ♪

覚え書きレシピは“続きを読む”に書いておきます。



「ちくわパン」のレシピ

<材料>
強力粉    200g
薄力粉     50g
ドライイースト  5g
砂糖      25g
塩        4g
卵1個+水 158g
バター     30g

ちくわ      5本
ツナ缶     1個
塩・コショウ・マヨネーズ 適量
玉ねぎみじん切り お好みで


<作り方>
①ボールに強力粉、薄力粉を量り入れ、イーストと砂糖を隣同士に入れ
 塩をイーストと離れた場所に入れる。
②卵と水を混ぜ、人肌に温める。レンジで30秒前後。
③温めた卵水を①のボールのイーストめがけて流し入れて一息おく。
④ゴムベラなどでよく混ぜ、ひとまとまりになったら打ち粉をした台に取り出しこねる。
⑤全体になじんで滑らかになってきたらバターを加えて、さらにこねる。
⑥生地が滑らかになり、薄くのばした時に指が透けて見える位になったら
 きれいに丸めて、薄く油を塗ったボールに入れ、ラップをして一次発酵。
 (一次発酵のうちにツナマヨを作って、ちくわに詰めておく)
⑦生地が2.5倍位に膨らんだらフィンガーテスト(指に粉をつけて生地に差しこみ、指の跡が残ればOK)
⑧ガス抜きをして5等分したら、丸めて10分休ませる。
⑨生地をコロコロと長く伸ばして、ちくわに巻きつける。
⑩天板に並べて仕上げ発酵。オーブンを200度に予熱しておく。
⑪生地が1.5~2倍くらいになったら、刷毛で卵水を塗り、お好みでケチャップ、マヨネーズなどをかける。
⑫190度のオーブンで20分焼く。(温度、焼時間は加減して下さい)

テーマ:手作りパン - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichijohgarden.blog52.fc2.com/tb.php/428-3c034ca7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「リベンジ」について

「リベンジ」について関連の記事。

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。