FC2ブログ

笑う門には一畳ガーデン  ~シシーのお庭~

ベランダのお花のこと、病気(SLE)のこと等々・・・のんびり書いていきます。

2019-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

髪を寄付しました♪

先日切った髪の毛を、今日やっと郵送してきました。
ゴムで束ねて切った髪をビニール袋に入れて
HPからプリントアウトした用紙と一緒に封筒に入れて送るだけ。

髪の寄付 こんな感じで送りました。

国際郵便などほとんど縁がなくて、よくわからなかったので
中央郵便局まで持って行ったのですが・・・
窓口で「税関を通る時に必要なので中身を英語で書いて下さい」と
小さな用紙を渡されました。
「髪の毛なんですけど・・・」と言うと
「じゃあ、Wigで」と局員さん。
でも、かつらや人工毛は受け付けてもらえないので事情を話すと
辞書を開きながら周りの方とも相談して、いろいろ考えて下さって
結局“Hair(for Wig)"と書いて送ってみる事になりました。
ホント英語苦手でスミマセン(--;)ヾ
どうか無事に届きますように☆(-人-)☆

今回は、小型包装物航空便第2 105.5g 330円 で送れました。

私が寄付をした「Locks of Love」というのは
抗がん剤治療や火傷など、さまざまな理由で髪を失ってしまった子供達に
かつらを作っている団体です。
寄付する髪はカラーリングやパーマをしていてもOK!(ブリーチはNG)
10インチ(25.4cm)以上であれば
老若男女さまざまな髪を受け付けてくれます。

興味のある方は「Locks of Love」で検索してみてくださいね。
寄付の仕方や、用紙の記入方法などを日本語で丁寧に説明して下さっているサイトがたくさんあります。

病気になって、働けなくなって、時には
「自分は社会的に何の役にも立っていない」と寂しく思う事もありましたが
こうして生きているだけで誰かの役に立てる事に気付かせて下さった
真琴さんの事務所の社長様には本当に感謝しています。

今回はかなり短く切ってしまったので
25cm伸ばすには、早くても2年以上かかりそうですが
また寄付できるように頑張って伸ばしたいと思います。

テーマ:できることから - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://ichijohgarden.blog52.fc2.com/tb.php/538-ba28dfb4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。